東京都の女性FP飯村久美が、家計、保険見直し、住宅ローン見直しを、個人相談、セミナーにて行っております。

著書紹介

シングル女子の今日から始める貯蓄術  

成美堂出版

1,080円(税込)





new!

シングル女子の今日からはじめる貯蓄術

「このまま、ずっとシングルのままかも?」
そんな風に思ったら、今すぐ行動をはじめましょう。この先の未来を明るく、不安なく過ごしていくために、本書で学べる「お金の知識」がきっと役に立ちます。
お金の貯め方、増やし方から老後の不安まで、シングル女子ならではのお金の悩みをズバリ解決。

【PART1】 お金を貯める、増やす、稼ぐ

 <老後と年金について考える>
  ● 将来、受給できる年金はいくら?
  ● 自分の老後の生活を具体的にイメージしてみる
  ● 年金はいくら払ってる?基本ルールはどうなってるの?
  ● 年金は「3階建て」。その仕組みを解説します
  ● 老後のためだけじゃない!「もしも」のときにも頼れる年金  他
  教えて年金Q&A
 <貯め上手になる>
  ● 貯める金額と時期を具体的にイメージする
  ● 大きな目標を達成するためにまずは小さい目標をクリアする
  ● お金の大きな流れを把握していくら使っているかをチェック!
  ● 毎月かかる固定費を見直してみる
  ● 1万円以内の買い物はクレジットカードではなく現金払いで  ほか
 <増やし上手になる>
  ● 「貯蓄」と「投資」の2本柱でこれからのお金を蓄える
  ● 投資はひとつに集中せず「分散」でリスクを減らす
  ● 投資のリスクを減らす3つのコツを叶えてくれる投資信託
  ● 節約しながら老後資金が貯められる「iDeCo」とは  ほか
 <稼ぎ上手になる>
  ● 「貯める」「増やす」の土台になるのは稼ぐ力!
  ● 理想の働き方について改めて考えてみる
  ● 給与明細の見方をマスターする
  ● 将来のためのキャリアアップ・スキルアップを考える
  ● “プチ副業”でお金を少しでもプラスする  ほか
  教えて失業保険Q&A

【PART2】 大きなライフイベントに備える

 <もしものときに>
  ● 民間の保険って入っておくべきなの?
  ● シングル女子におすすめの保険
  ● 公的保険でカバーできない時に 介護保険
  ● 家族に残したいなら 生命保険
 <住むところは大事>
  ● 家は賃貸? 購入? それぞれのメリット・デメリット
  ● 賃貸と購入の住居費を比較してみる
  ● ローン返済額や購入資金の計画を立てる
  ● 購入するときに必要なお金について考える
  ● 金利のタイプと返済方法を選ぶ  ほか
 <親のことを考える>
  ● 突然やってくる「親の介護」 受けられる公的サービスとは?
  ● 公的介護サービス利用のための第一歩 「要介護認定」って何?
  ● 離職しないためにも利用したい介護サービス  ほか
 <シングル卒業!?>
  ● もし結婚するならお金のやりくりはどうなるの?
  ● 「結婚したい」と思ったら・・・出会いにかかるお金事情
  ● 結婚生活のスタート!いくら準備しておけばいい?
  ● 最小限の費用で結婚式をあげる  ほか

【特別編】 より充実した生活を送るために!
  ● 夢や願いごとを書き出してみましょう
  ● 夢を叶えるマネープランを立てましょう
  ● 日常のストレスを上手に軽減していきましょう
  ● 5つの輪から自分を見つめてみましょう
  ● 将来が不安でたまらないときにおすすめしたい方法

 

ズボラでもお金がみるみる貯まる37の方法

book2s

 2015年10月1日、おかげ様で「ズボラでもお金がみるみる貯まる37の方法」の重版が決定されました。

「ズボラでもお金がみるみる貯まる37の方法」

アスコム

1,188円(税込)

174ページ

 

 

おかげ様で、amazon家計管理・貯蓄部門、節約部門で1位になりました!

日本一簡単なお金の増やし方、教えます。
お金を貯めるのに必要なのは、少しのテクニックと、頭と心に働きかけること。
一度、頭の中にお金を貯める「仕組みや回路」ができてしまえば、
無理なくお金を貯めることができます。
ご紹介する方法をまずは1つ試してみてください。お金との向き合い方を知っていただければ、
これまでの節約への見方がガラッと変わっていくでしょう。
そして、実際に「こんなに簡単にお金が貯まるの¡?」と実感していただけると思います。

本書の構成

第1章 お金が「自動的に」貯まる仕組みをつくる

第2章 面倒なことはしない、ガマンはしない

第3章 お金が貯まる人は「捨て上手」

 

子どもを持ったら知っておきたいお金の話

book1s

 

「子どもを持ったら知っておきたいお金の話」

KADOKAWA/中経出版

1,404円(税込)

192ページ

 

 

「食費も増えるし、この先、今の給料で暮らしていけるのかな……?」
「これからかかる教育費は、どう貯めればいいんだろう……?」
「もう少し広いところに移ろうと思うけど、家を借り続けるのと買うのと、結局どっちが得なの?」

この本に興味をお持ちいただいた方は、これから子どもが生まれるという人や、
今まさに子育て真っ最中という人だと思います。
この本は、そんな方々の不安を解消するために生まれました。
「貯金が減りっぱなしだ……」「年収が下がった……」といった人も、本書のやり方で、
お金を貯めるコツをつかんだり、見事に家計を立て直したりしています。
この本は、これまで「600件にものぼる家計相談」を手がけた著者ならではの、
実際の相談を元にした「お金への素朴な疑問」に、イラストや図を交えて、
「お金が貯まる家計術」をわかりやすく解説。
あなたにも、必ずできます。
この一冊で「貯まる」方法をぜひ身につけてください。

本書の構成

・「赤ちゃんが生まれますが、この先の教育費はどのくらいかかるの?」

・「出産して数年、気がついたら貯金がどんどん減っている……!」

・「家計を見直したいと思いますが、今すぐできる方法はありますか?」

・「支出を削っているつもりなのに、なぜかお金が貯まらない……」

など計14のレッスンで構成。巻末には子育て世代に役立つ資料と便利なシート集も入っています。

kojinmenu_linkbnseminarirai_linkbn
 
 
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © アイプランニング All Rights Reserved.