夢に向かって第二の人生をがんばっています。 東京都 M様

先生にお世話になるのは2回目です。
今回は両親に退職のお祝いとして
「家計診断プレゼント」をしました。

私は以前、飯村先生の生命保険と住宅ローンの家計診断を受けました。
生命保険はこのままで良いとアドバイスいただき、安心しました。ローンは繰り上げ返済し、気持ちが大変スッキリしました。

その時に「あなたならできる?」という魔法の言葉をかけていただいたことで、家計以外でも前向きになれました。
何度もその言葉を思い出し踏ん張れました。
そのお陰で就職もできて、今は充実しております。
ずっと家計に関しての相談ならば、飯村先生がいらっしゃるという安心がありました。

今回、実家の両親(自営業)が高齢になったために閉店したところ、私にまた悩みができました。

国民年金1ヶ月独り6万円で、どうやって老後過ごすか?下流老人という記事を読み、不安でいっぱいになりました。どうして現役時代に貯金しなかったのかと八つ当たりもしました。

日銭暮らしだったため、家計の感覚がない両親は最初は話も聞きたがりませんでしたが、漠然とした不安に困っていました。とにかく、会うと元気になれる先生だから、是非会ってみて欲しいと説明し、私が憧れる飯村先生との対面を楽しみにしていました。

私は整理できていない領収証に戸惑いました。
今まで両親の資産について実際の金額を話し合うことがなかったことを反省しました。
なかなか金額を話題にすることは難しいので、良い機会だったと思います。

両親も実際に飯村先生に会い、先生の優しい人柄にすっかり打ち解け、まだまだ話したい雰囲気でした。
限られた時間なので、時間内にしっかりとポイント整理して教えていただき、帰り道には3人で、とても晴れ晴れとした気分になりました。

その後、母が入院した時も高額医療費制度の話を聞いていましたので、安心して療養できました。

現在は両親の意識が変化し、予算内でやりくりしようとしています。アルバイトの給料日に「袋分けした?」と言われ、嬉しくなりました。

家計診断の時に、飯村先生が「無理をせずに、夢を持って貯金してみましょう」と言ってくださったことで、父が子供と孫みんなで旅行したい夢があることを知りました。夢に向かって第二の人生を頑張っています。
本当に有難うございました。