2021確定申告 会場へは「入場整理券」が必要です

まもなく確定申告がスタートします。

  • 期間は2月16日(火)~3月15日(月)です。
  • 今年は確定申告の会場に行く際、「入場整理券」が必要になります。多くの来場者が集まることを避けるためです。
    (下記に入場整理券の概要をまとめました)
  • 確定申告書の作成は国税庁の「確定申告書等作成コーナー」サイトが便利です。
  • 確定申告書類を提出するには、
    ・直接税務署に持参する
    ・郵送する
    ・「マイナンバーカード方式」で「e-Tax」(電子申告)を利用する
    ・「IDパスワード方式」で「e-tax」を利用する
    方法があります。

e-taxは自宅にいながら申告書を作成し、申告まで済ませることが可能です。
今回からは、e-Taxを利用することで青色申告者は10万円控除が増える(55万円→65万円)メリットがあります。

また、給与所得者、雑所得、一時所得がある人はスマホで確定申告ができるようになりました。

国税庁のサイトでチェックしてみてください。
https://www.nta.go.jp/publication/pamph/pdf/kojin_e-tax_riyou2.pdf

■確定申告会場の入場整理券の発行方法

(1)当日会場で受け取る

(2)LINEで整理券を発行する

1.国税庁LINE公式アカウントを友だち追加する
2.「相談を申込む」を選ぶ
3.税務署や希望日時などを選ぶ
4.内容を確認して「申込み」をする
5.会場で「申込み完了画面」を提示する

事前の発行は、1月12日からスタートしています。
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/shinkoku/kansensho/pdf/taisaku_02.pdf

■今年からAIでも相談が可能に

AI「税務相談チャットボット(ふたば)」が今年初登場。
時間や曜日を気にせず24時間対応、質問を入力すれば答えてくれるので重宝します。

・対応期間令和3年1月12日~3月15日
・相談内容 確定申告手続き、医療費控除、住宅ローン控除など

<注意事項>
・自動応答で対人ではない
・令和2年のみ対応、過去の分は対応できない

https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/chatbot/pdf/0020011-029.pdf