東京都の女性FP飯村久美が、家計、保険見直し、住宅ローン見直しを、個人相談、セミナーにて行っております。

お客様の声・個別相談1

  • HOME »
  • お客様の声・個別相談1

「保険について理解を深めることができました。」 S様

今日は、夫と自分の保険相談にきました。

今まで保険会社から言われるままに契約をしてきた自分に反省。
目からウロコです。

久美さんのわかりやすい指導で、保険について理解を深めることができました。
これからも、もっと勉強して、
生活に関する費用について見直して見ようと思う良いきっかになりました。
ありがとうございました。

久美さんの笑顔や暖かい気持ちに心も癒され、あっという間の時間でした。
これからもよろしくお願いいたします。

 

「もっと早くに相談すれば良かったです。」 M様

色々なお話をさせていただけたので
将来に備えて自分が一番心配しているのは何かが、はっきり整理整頓できて良かったです。

また、支払う保険金もどの位に抑えたいという希望を聞いてくださり、
本当に必要なプランを紹介していただけました。
もっと早くに相談すれば良かったです。

これからも節目節目で相談させていただきたいです。

 

「漠然と不安なら相談してみるべき」 K様

相談してみて、今まで何となく分かっていたことが、きちんと理解する事が出来て、
不安がなくなりました。

漠然と不安なら相談してみるべきとおもいました。

そして 何よりも明るくて元気な先生にパワーもらいました。
また人生の節目節目で相談して いきたいと思います。

 

『「しまった!」を避けるには絶対に良い』 K様

契約中の保険商品を継続すべきかどうか悩んでいました。
商品の特徴や、メリット/デメリットを中立の立場で教えていただいたことで、
どうすべきか自信をもって判断することができました。

最初に必要な保障額のシミュレーションを一緒にしてもらいました。
このとき初めて、現在の資産に加えて、公的な保障と企業の保障で足りない分を保険などでまかなう、
というやり方を知りました。

これを知らなかったら、超過な、あるいは不足な保険を選んでしまったかもしれません。
適切な保険商品や保険料を選んだり、そもそも保険を使うかどうかの判断のためには、
ライフプランのシミュレーションが欠かせないですね。

保険、投資、家計など、我流でやることもできると思いますが、
中立な専門家にトータルで適切なアドバイスをもらいながらやった方が、
ムリ/ムダや、後から「しまった!」を避けるには絶対に良いと実感しました。

 

「一人で闇雲に取り組んで混乱するよりは・・・」 Y様

FPに限らず、相談料は一般的に「高いコスト」と考えられ、敬遠されがちですが、
一人で悩んでいることによるロスタイムや、
一人で闇雲に取り組んで混乱することによる長期的ロスコストに較べれば、
多少高い初期コストを払っても、後に取り返すことはできるし、
お釣りが返ってきてくれる可能性もありますから、
前向きに、楽しく取り組むことが大切と考えております。

飯村さんについては、知識や経験の豊かさもさることながら、
大変謙虚に、かつ丁寧に対応してくださるので、
気兼ねなく質問や相談ができる安心感があります。

 

「払ったお金以上の価値がありました。」 茨城県 E様

昨日はどうもありがとうございました。
先生に相談して、すっきり晴れやかな気持ちになれました。

他で無料相談を何回か利用しましたが、その都度新しい保険を提案されていました。
どんどん新しい保険ができるからその都度また入り直すのかなぁ。なんかもったいない…。と考えていました。

先生に相談させていただいて一番よかったと思うのは、
家族の状態に合っていれば、現状の保険を大事にしていくという考えを教えてもらったことだと思います。

見直すイコール新しく入り直すことではないのだと気づかされました。
一人で悩んでいるときは、たくさんある保険商品を自分で比較して考えることは難しかったです。
今回は比較するポイントを教えていただきながら選べたので、
納得して決めることができました。本当にすっきりしました。

お金を払って先生に相談して本当によかったと思います。

無料相談を利用したけどモヤモヤしている私のような人はたくさんいると思います。

ずっと悩んでいると面倒だからこれでいいかなと思ってしまうときもありましたが、
一生に関わることなのでやはりお金を払ってきちんと整理してよかったと感じました。
払ったお金以上の価値がありました。もっと早く相談すればよかった~!!

そして!先生はとてもすてきです。
一緒に計算して丁寧にわかりやすく教えてくださることはもちろん、
あたたかい人柄の先生はとってもすてきです。
そもそも、茨城の自宅まで来ていただいたことが本当にありがたいです。

お金や家計のことはなかなか相談できる人がいませんでした。
先生は母親としても先輩で、気持ちをわかっていただけるというところで
安心して相談させてもらえました。
娘も「先生またくる?」と言ってました。
相談中に「ママ~!ママ~!」という娘にも気を配っていただいて、
かわいがってもらってありがとうございました。

これからも家族が増えたり何か変化があったときには
また相談を利用させてもらいたいと思います。

先生のお陰で私のように救われる人がたくさんいると思います。
大変なお仕事だと思いますが、
これからもみんなの人生を前向きにしてくれるすてきな先生でいてください。

ここ数ヶ月で一番充実した時間、一番ためになるお金の使い道でした♪
本当にありがとうございました!

行動にうつさないと意味がないので、来週さっそく代理店に行ってきますね。

昨夜、さっそくパパとライフプランも書き始めました。
家族で話して決めるライフプランってすてきな作業ですね。
そんなきっかけを与えてくださったことも、ありがとうございました。

長文ですみません。色々書きましたが、先生に出会えてよかったと言いたかったです。

ありがとうございました(^_^)

 

「幸せな人生を過ごせるのかに深くかかわっていることを実感」新宿区 K様

ファイナンシャルプランナー(FP)によるコンサルティングを受けたのは初めてでした。

今回は二人目の子供が生まれたことにより、
今後の大きな支出の不確定要素がだいぶ減ったのと、
生命保険などをきちんとしておかなくていけないな、という
一家の大黒柱としての自覚からご相談差し上げました。
二人の子どもを私立に入れる財力があるのかどうかを見極めたいというのもありました。

FPをやっている学生時代の友人に相談したところ、飯村先生を紹介されました。
同業者が紹介するFPですので信頼できると思いお会いしました。

私はマネーライフの番組のプロデューサーをやっていたこともあり、
人よりはマネー知識があるかなと思っていたのですが、「知る」と「経験する」とでは100倍違います。
自分の日々のお金の使い方や貯め方の延長に人生におけるマネープランがあり、
これが自分たちが幸せな人生を過ごせるのかどうかに深くかかわっていることを実感いたしました。

いままで家計簿というのを付けたことはなく、
しかし何となくではありますがうまくやれているという変な自信もありました。
ただ、老後にいくら必要でそのためにはどう貯めていけばよいのか、
逆に言うとどの程度使っていっても大丈夫なのかがわかりませんでした。

巷には多くのマネー雑誌やマネー本があり、
それらを熟読することで自己流のマネーマネジメント力を身に着けることはできると思いますが、
FPなどの専門家に見ていただいて、そこから自己流を編み出すのが近道ではないかと実感しました。

そういう意味では、コンサル料という出費は「浪費」ではなく「自分たちの未来への投資」だと思うのです。

そのような「マネー開眼」、というより「人生の開眼」にお力を貸してくれた飯村先生に感謝申し上げます。

飯村先生に対する最大級の御礼は、
私たち夫婦二人が楽しく仲良く充実した人生の大海原を進んでいることを
たまにご報告することだと思っています。

ありがとうございました。

 

「知っていればこんなに苦労することはなかった」 S様

知っていればこんなに苦労することはなかったのに、という知識や、
未来の安心を設計するプランやテクニックを導き出せる
ファイナンシャルプランナーというお仕事は、
素晴らしいですね。

強い味方ができました。

 

「やはり専門の方に訊いてよかったなと思いました。」 S様

ご相談の前に、本やネットで関連情報を自分なりに調べていたのですが、
一般論として参考にはなっても、世帯によって資産状況など様々に異なるので、
自分で収集する情報だけでは限界がある気がしました。

そこで実際にご相談したところ、
我々の現状にカスタマイズした形で 今まで考えもしなかった解決案を提示いただいて、
やはり専門の方に訊いてよかったなと思いました。

またFPの方のご自身の経験を踏まえて、
不動産の売却や購入の際の注意点や 裏話を沢山きかせていただき、
「こんな安い相談料でよかったのかな?」という気持ちにもなりました。

 

「具体的なアドバイスで、翌日から実践」 I様

主人と2人で個別相談に伺いました。家計術の講座を私が受講したことがきっかけでした。

講座で基本的な家計の組み方や、貯蓄の考え方を学ぶうちに、
「我が家はもしかしたらかなり厳しい家計の組み方をしているのでは…」
と不安になってしまいました。

と、いうのも、現在私はお腹に赤ちゃんがおり、
それに伴い仕事を退職せざるを得ない状況にあったこと
(つまり、暫くは主人の収入一馬力で生活設計しなくてはいけないということ)、
住宅を購入したばかりで、しかもローンの返済額が「収入の25%未満」という理想の住宅費をやや上回っていたこと、
子供の教育費の現実を学び、現在全く貯金ができていない家計を続けている我が家の現状に
大きな危機感を持ったことなど、様々な「やばい」状況がある現実を知ったからでした。

講座後思い切って先生にご相談をすると、
立話なのにとても親身にお話を聞いてくださり、
私の体を一番に考えて「少しでも安心してお産を迎えられるように」と言ってくださった
先生のお人柄に惹かれたのが個別相談を受ける決め手でした。

個別相談の際も、じっくり私たちの話を聞いてくださり、
見直すべきところはかなりシャープに、でも良いところはしっかり褒めていただきながら、
具体的な家計の予算を一緒に立てていただきました。

不思議なのですが、本当に楽しい時間であっという間に2時間がすぎてしまいました。
驚いたのは貯蓄もできていない厳しい家計なのに、生活費が少しアップしたことでした。

先生曰く、生活費をギリギリに設定すると気持ちが苦しくなるから、とのこと。
貯金額を増やすことではなく、お金を使う私たちが心地良いことが大切なんだ、
あくまでもお金は使うためにあって、主役は私たちなんだという先生のお考えがとても好きです。

今、この予算で初めて家計をやりくりしはじめているところです。
ここまで具体的にアドバイスしていただけたからこそ、翌日から実践できるのだなぁと実感しています。

また、主人は以前から先生の得意分野でもある資産運用に興味をもっており、
今度、個人的に資産運用の個別相談に伺うとはりきっています。

正直、安くはないお金を払って、自分たちのお財布事情を人様に話す、ということに少しだけ抵抗はありましたが、
ご相談に伺って本当に良かったと思っています。先生とは長いお付き合いができたらなぁと思っています。

 

 

kojinmenu_linkbn

 

 

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
申し込み・お問い合わせ
メディア出演依頼
飯村久美・著書案内
PAGETOP
Copyright © アイプランニング All Rights Reserved.