自分たちだけで作るライフプランに限界を感じて漠然とした不安があったが、それが払拭されました! 東京都在住Tさん

私たちは結婚して以来共働きで子供のない期間がしばらく続き、主に住宅関連の固定費は夫、食費や日用品など生活費は私というかなり大雑把に費目で分担し、お互いのお小遣いや貯蓄を見える化しないまま10年近く経過していました。3年前に住宅購入や長男誕生といったライフイベントを迎えましたが、家計は見える化されないまま・・・。今後の家計や子供の教育費、老後の資金について漠然とした不安がつきまとい、生命保険や投資信託について保険ショップや銀行に相談しましたが、結局、あちらは商品を売りたい為のアドバイスが中心でした。自分たちでも生活費のシミュレーションや貯蓄計画を立てては見たりしたものの、私たちの家計のバランスや金融資産がライフプラン全体を通してみたときに適切なのかどうかの判断はできず、そういった不安を拭えずにおりました。

そこで中立的な第三者の立場のファイナンシャルプランナーに思い切って相談してみようと、飯村先生に計4回コンサルを実施していただきました。結果、大正解でした。

特に私は家計簿をつけるのが苦手だったのですが、先生のコンサルを受ける中で我が家の家計構造を理解することができました。そうすると、家計簿をつけるのが楽しくなり、先月より生活費が下がったら理由も推測できるようになりました。何回も挫折していた家計簿ですが、もう5か月も続いています。お小遣いもやみくもに節約するのではストレスが溜まりますが、自分の買い方の癖がわかり衝動買いをしなくなりましたし、衝動買いをしてしまったとしても、わかっているので次の衝買いが抑えられ、結果として節約することができました。

先生のコンサルティングで一番うれしかったのは、無駄はなくすけれど、夢は削減しないご提案をいただけだことです。子供にしてあげたいことや私たちのささやかな夢を実現するために、そこから逆算して費目ごとの予算をお示しいただいたことは、一番の成果でした。

本当に相談してよかったです。ありがとうございました!