【FP事務所アイプランニングだより 第32号】活用しよう!GoToトラベルキャンペーン

こんにちは。
アイプランニングの飯村久美です。

いつもメルマガを読んでいただき、ありがとうございます!

皆さんは、GoToキャンペーン、活用されましたか?

今月から「Go Toトラベルキャンペーン」の東京発着がスタートしました。
また、「地域共通クーポン」の配布も始まりました。

予約が殺到し、割り当てられていた予算に達した旅行会社が割引率を下げたり、一時的に販売を中止したりして混乱を招きました。

しかし、政府が地域別の予算枠の撤廃や、追加で補助を行うことを決定したので、来年の1月31日の予約までは恩恵を受けられそうです。

先日、旅行に行ってきた友人の話です。

もともとの宿泊料金が2人で5万6千円だったところ(高級やん!)、Go Toトラベルを利用したら約2万円引きとなり、さらに8000円分の地域観光クーポンがついてお得だったと喜んでいました。

クーポンでお土産を買ったそうで、いつもより多くのお土産をいただき、私もGo Toにあやかりました(笑)

また、東京都民が「都内」で旅行をする場合、1人1泊5,000円(日帰りの場合2500円)の助成が上乗せされる“東京都民割引”が10月23日から予約がスタートしますよ。

私も久しく旅行をしていないので、これを機に出かけてみようと思います。
旅行は計画を立てるところからワクワクしますね♪

次号以降のメルマガで、「GoToイート」「GoToイベント」「GoTo商店街」についてもお伝えする予定です。

どうぞお楽しみに♪

◆━INDEX━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆
1.コラム『活用しよう!GoToトラベルキャンペーン』

2.マイナビニュースで連載中!
「新社会人が知っておきたいお金のこと」

3.メディア掲載報告

4.11月6日(金)TOKYO FM『blue oceanおさいふ相談室』に出演します
◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

■————————————————————■
1.コラム『活用しよう!GoToトラベルキャンペーン』
■————————————————————■

■Go Toトラベルとは?

旅行会社や宿泊ホテルなどでキャンペーン対象となる旅行の手配をすると、国内旅行の宿泊代(日帰り旅行代)の1/2を国が補助してくれます。

<補助の内容>
●宿泊代金の35%がOFF(上限あり)
●宿泊代金15%分の地域共通クーポンの配布
です。

<例>
~友達6人で箱根に旅行に行き、宿泊費の代金が合計10万円だった場合~
宿泊費は35%OFFで6万5千円となり、地域共通クーポン1万5,000円分が受け取れる。
(宿泊費の割引3万5千円+クーポン1万5千円=合計5万円の特典)

<割引額の上限>
・宿泊旅行…1人1泊あたり2万円(割引1万4,000円、クーポン6,000円)
・日帰り旅行…1万円(割引7,000円、クーポン3,000円)

※宿泊日数や利用回数の限度なし

※旅行会社によっては、割引の上限額を引き下げた時期があったが、その差額分はポイントで返還されることになった

<Go Toトラベルを利用するための方法>
・旅行会社の窓口で申込みする
・宿泊施設に直接申込みする
・大手旅行サイト以外で予約する

【地域共通クーポン】
旅行先の都道府県、または近隣における「地域共通クーポン」のポスター、ステッカーが貼られたお店が対象。
種類は「紙クーポン」と「電子クーポン」の2つあり、いずれか一方、または両方利用できるか表示されている。有効期間は、宿泊旅行では宿泊日とその翌日、日帰り旅行では当日限り。ただし、おつりはでない。

<配布方法>
・旅行会社…予約した後、紙クーポンを受け取る
・宿泊施設…紙クーポンは宿泊施設でチェックインのときに受け取る
・WEB…紙クーポンは宿泊施設でチェックインのときに、電子クーポンは予約確認メールでクーポンの画面が届くので必要事項を入力して取得する

<利用できるお店、施設>
・飲食店、お土産、コンビニ、スーパー、薬局
・観光施設、美術館、映画館、劇場
・鉄道、レンタカー、ガソリンスタンド ほか

他には
・ビックカメラ、ヨドバシカメラなど家電量販店
・三省堂書店、八重洲ブックセンターなど書店
・てもみん、グローバル治療院などマッサージ
・三越、伊勢丹などデパート
・全国のユニクロ 

多業種にわたって利用できるものの地域や店舗によって取扱いは異なるので、事前にマップで確認してから出かけるとよいでしょう。
https://map.goto.jata-net.or.jp/

注意点としては、旅行先のお土産、レストランなど利用したいお店が登録をしていなければ、ステッカーのあるお店を探さなくてはなりません。観光地によっては「登録店が少ない」「電子クーポンの対応がない」など希望通りにいかないこともあります。事前にリサーチした上で、上手に活用しましょう。また宿泊地を移動する旅行は、最初の宿泊地ですべてのクーポンを受け取るので残さず使いきることが大切です。

コロナで打撃を受けた観光業などを支援するためのGoToトラベルキャンペーン。
少ない予算でお得に旅行を楽しめるのは、私たち消費者にとってはありがたいこと。
感染に気を付けながら、期間限定のキャンペーンを上手に活用しましょう。

GoToトラベルキャンペーンのサイト
https://biz.goto.jata-net.or.jp/

■————————————————————■
2.マイナビニュースで連載中!
「新社会人が知っておきたいお金のこと」
■————————————————————■

マイナビニュースで若い人たちに向けて、お金の上手な付き合い方を連載しています!

取材してくださる記者さんとは世代が同じなので、毎回、話が盛り上がっています。

よかったご覧ください。

【第14回】 20代の貯金事情。みんな、実際いくら貯めてるの?
https://news.mynavi.jp/article/imura_money-14/

【第15回】お金を貯められる人は、時間の使い方が上手?「時間簿」をつけてみよう
https://news.mynavi.jp/article/imura_money-15/

【第16回】増えていく残高が効果的! 週に1回の「通帳眺めるだけ貯金」をやろう
https://news.mynavi.jp/article/imura_money-16/
 

■————————————————————■
3. メディア出演報告
■————————————————————■

●10月2日(金)TOKYO FM『blue oceanおさいふ相談室』
に出演しました。

『年間「数万円」安くなる可能性も…「格安SIM」で携帯料金を下げる「3つのポイント」とは?』

https://www.kakeinavi.jp/blue-ocean/3100/

●10月16日(金)フジテレビ「めざましテレビ」でGoToイートについてコメントしました。

■————————————————————■
4. 11月6日(金)TOKYO FM『blue oceanおさいふ相談室』に出演します
■————————————————————■

11月6日(金)10時30分頃、TOKYO FM『blue oceanおさいふ相談室』
に出演します。テーマは「子どものお小遣い」です。

よかったらお聴きください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

季節の変わり目、どうぞお元気でお過ごしください。

▼感想やご意見がありましたらこのメールにご返信ください。

▼メルマガが不要な場合は、下記より登録の解除をお願いいたします。
https://www.fp-iimura.jp/%e3%83%a1%e3%83%ab%e3%83%9e%e3%82%ac%e8%a7%a3%e9%99%a4%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%83%a0

☆**‥…★…‥**☆◆☆**‥…★…‥**☆◆☆**‥…★…‥**☆
発 行:FP事務所アイプランニング
H P:http://www.fp-iimura.jp/
Facebook:https://www.facebook.com/FP事務所-アイプランニング-280991875381320/
Copyright(C)FP事務所アイプランニング
☆**‥…★…‥**☆◆☆**‥…★…‥**☆◆☆**‥…★…‥**☆